マロリン バスティンの画に感動...ああなりたいバァバの奮闘記

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コガラのハッピーミール

バァバがまだ若いお母さんだったころ、カナダの子供たちの雑誌に”チェカディー”つまり”コガラ”というのがありました。その時は鳥が可愛いと思っただけで、本物がバァバの周りを飛んでいたのかもしれませんが、認識していませんでした。その後、何十年もしてあのコガラが、このガーデンにも沢山いるのを発見、本当に可愛いものです。体に比較してちょっと頭でっかちで、本当に小さな子供のように愛らしい…そんな鳥です。

マロリンさんの絵を参考にしています。秋の実りを存分に楽しんでいるコガラです。



DSC04122.jpg




コガラのハッピーミール

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。
スポンサーサイト

| | 10:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チューリップの花いろいろ

花時間(バァバの好きな本の一つ)を見ていました。、バックイシューでチューリップの特集の分でした。今年の春が過ぎて、もう秋なんですね。いまはこのガーデンも今年最後のバラが咲いています、もうすぐ切り戻しの季節がきます。かわいいチューリップやマルハナバチも春に会います。遠い先のようですが、植物たちは来年の春に向かってすでに準備してるんですね。



DSC04123.jpg



チューリップの花いろいろ

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にらの花の便箋

ガーデンに可愛らしい、星型のにらの花がさいています。目立たない花ですが、結構すてき。バラのコンパニオンにと思って植えましたが、バラが終わりに近づく今、可愛らしく咲いています。マルハナ蜂は地面に隠れて冬をこすのでしょうか、グランドカバーに植えているタイムの手入れをしていたら、二匹も半分冬眠状態のを発見しました。このにらの花を最後に今年はもうお休みかもしれません。

DSC04124.jpg



にらの花の便箋

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょこっとチョコレートがかったバラ

ピンクのバラもステキですが、ちょっと地味なチョコレートというか銅色というか、そんな色のバラです。




obsucureshiro.jpg


隙間にちょこっとメッセージの便箋になります。





ちょこっとチョコレートがかったバラ

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| 主にバラ | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プリムローズの花を描いたミニ便せん

春になると早々とガーデンショップを可愛い色でにぎやかに飾るクラシックプリムローズ、育て方が簡単でいくらでも増えてくれます。でもどうしたわけが増えるのは黄色と紫ばかり、きっと原種に近いのかもしれませんね。バァバのガーデンにもそれこそ山盛りあります。

その可愛らしい花を2,3言、おともだちに伝えたいときに使えるちょっと便箋です。
画像が斜めになっていますが、ご愛嬌ということで…

DSC04072.jpg


 プリムローズの花の便箋

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥と秋の白樺を便箋用に描く

秋の黄葉した白樺の木のとまるヒガラ(?)でしょうか。マロリンさんは鳥をよく描きますね。バァバは鳥は経験が浅いのですが、このガーデンには鳥がいつも出入りしています。こんな鳥もよく来ます。

描いていると、よ~く、観察し、鳥のサイトを見たりして以前よりももっと鳥がすきになりました。
ガーデンに来る鳥たちも描いてみたいと思います。

これは2,3行を書くための、便箋用です。下のほうの枠線は違うデザインにしたほうが良かったかもしれませんね。

DSC04073.jpg


 鳥と秋の白樺

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんごとその花を描いて便箋用に

塀に寄りかかるように仕立てたガーデンのフジりんごも大きくなってきました。せっかく描く小さな絵なので、プリンターで印刷できるサイズに描いて、便箋用にしてみました。

ちょっと沢山か描くことがないといけない便箋になってしまいましたが、この秋のりんご便箋です。


DSC04070.jpg


 りんごとりんごの花

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスローズ

他の花が終わり、寒くなってから咲いてくれるクリスマスローズ、本当は二種類あって咲く時期も少し違います。どちらにしてもバァバはこの花の色がすきです。寂しげな色かもしれませんが、心に入り込んでくる感じがいいですね。

色々と描き方を工夫して、違う方法を試していますが、今回は鉛筆のスケッチのあと、0号の細い筆を使い、薄いセピア色でスケッチをなぞりました。そして陰影などをしっかりとつけたあと、彩色をしていきました。彩色までの工程が長くなりますが、後は比較的早く仕上がります。この方法はいいかもしれません。セピア色がいいかは問題ですが。マルハナバチ(クマンバチっていうのはいないんでしょうかしら?)の黒は今回墨汁を使ってみましたが、ちょっと青っぽい墨だったせいか、冷たい色になったので茶色をたしました。


DSC04069.jpg




 クリスマスローズ

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の自然を少しずつ描いて便箋に…秋のいいもの便箋

マロリンさんの絵のスタイルは色々ありますが、枠を描いて物語風にしているものが結構あります。一つの小さなイラストはなかなかそれだけでは、所謂”画”になりにくいものがありますが、他のものをくわえれば絵物語になります。橋本不二子さんのように一枚の画として完成させるているのではなく、本当にスケッチ風の絵を描いているんですね。花の絵などを見ると、似ている印象をうけたんですが、根本的に異質の画家さんたちなんですね。

マロリンさんは、ガーデナーではないらしいですが、自然を愛して観察するのを何よりもすきなようです。

マロリンさんの、アイディアをもらって秋の便箋を描いてみました。いっぱい書く事がないけど、ちょっとあの人にお便りを…というのに便利な便箋、コピーをつくって早速お友達にお手紙。


DSC04068.jpg




 秋のいいもの便箋

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の終わりのブーケ

マロリンさんの本からの模写ですが、模写とはいえないくらいフ忠実にやりました。用紙が小さいこともあって(22センチx30センチ)かなり細かい作業です。

バァバの習性からいっても、大まか、アバウトにやるので、これはとてもよい練習となりました。実際の絵には、はさみ、もっと書き込まれた紐、蜂などが葉にとまっています。

バァバの絵の描き方は、鉛筆でスケッチをするというよりも、位置などを大体決めるくらいにやっていましたので、鉛筆をつかって丁寧に書き込む練習になりました。こうして描いていて、ますます、マロリンさんはすご~いなっとおもいます。



natuhanataba.jpg







 夏の終わりのブーケ

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| その他の花いろいろ | 05:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。