マロリン バスティンの画に感動...ああなりたいバァバの奮闘記

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ばったです

batta1.jpg


非常にヘタクソですが、うまくなったときに見る楽しみのために掲載。バァバ、良く見ておけよ…




  ばったです。

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。
スポンサーサイト

| その他いろいろな虫 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さらにはちたち

hachi2.jpg

う~ん、はちと言えども…はちねぇ。これで2匹3匹めのはちですが、難しいものですね。マロリンさんのはちは、本当にあのクマンバチノ重そうな、軽そうな、毛玉が飛んでるような、毛の弾力さえ感じられるはちです。羽も透明の昆虫の羽根特有の感じです。でも三匹描いてマスターしては努力の楽しみがないか。

そういえば、ガーデンで草取りをしていたときにしゃがんだとたん、”いたっ!”クマンバチに座るときに使う部分を刺されてしまった。すご~くいたかった。



  はちです。

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| 蜂2 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はちです

今日正午、オーダーしてあったマロリン バスティンのネイチャーブックとコリンスキーのセーブルブラシがとどきました。首をなが~くしてまっていました。昨夜の寝不足で頭朦朧ですが、興奮状態、早速本を見て、新しいブラシも使ってはちをかきました。このブログのバーナーを見てやってください。左のほうになにやら飛んでいる物体がその”はち”です。いままでは比較的大きな筆に、たっぷり水と絵の具を使って描いていましたが、セーブルの0番を使って描きました。こんな小さな細かい仕事には、このブラシ、さすがと言う感じです。下の画像をみて、毛の質など比べてみてください。すばらしい!

hudekurabe.jpg クリックで大きな画像へ

左は日本画などにつかう面相筆、右がコリンスキーセーブルの三号です。ちなみにコリンスキーはスペイン製の値段の安いものです。

そして、描いたはちです。

hachi1.jpg

まだまだ気の遠くなるような修行が必要な、バァバのはちですが、まず始めの一歩!!




  はちです。

関連記事リスト…このような記事もご覧くださいませ。

| 蜂2 | 06:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。